ふなはこ。  福岡で相方と見つけた美味しいもの、をかしきこと。
09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)[ スポンサー広告 ] . . TOP▲
石川酒造場『琉球泡盛玉友(ぎょくゆう)甕仕込5年古酒30度』
ぷるこ氏が沖縄の友人からいただいた古酒、
石川酒造場の『琉球泡盛玉友(ぎょくゆう)甕仕込5年古酒30度』。
101217-1.jpg

“わが国最古の蒸留酒・泡盛で泡盛唯一・昔ながらの甕仕込”
ちなみに、クース(古酒)とは“泡盛をじっくり静かに熟成させたもの”
特に年月は決まっていないんですね。

“泡盛特有の「黒麹菌」を用いる”とあるように、
芋焼酎に黒麹を使うようになったのは、確か泡盛を参考にしてのこと。

せっかくなのでロックでいただく。
古酒独特の甘く強い香りがします。(古酒香と言うらしい)

口に含むと…うほ~!口や喉を火照りが駆けていく~。

あたしは1杯でKOされましたが、ぷるこ氏は平気に飲んでました。

2010'12'17(Fri)[ <美味し:酒> ] CM0. TB0 . TOP▲
FOOD BAR人人(フードバーと・と) @南区大橋
美容師のMさんが営業していたビルの1Fにある
『FOOD BAR人人(フードバーと・と)』。

アメリカでフレンチのシェフをされていたオーナーが作る
居酒屋料理…とMさんから聞いていて、ずっと気になっていたお店です。

カウンター数席とテーブル席が3つのこじんまりとした店内。
この日は貸切で、お酒も料理もお任せ。

まずは、ビールで乾杯しつつ、野菜たっぷりのカルパッチョ。
101216-1.jpg
胡麻いっぱいのドレッシングが好み。

続いて、アナゴのフリッター。
101216-2.jpg
衣が軽くて、トマトのソースともよく合って、何個でもいけそう。

そして、おでん。
101216-3.jpg
よ~く煮込まれていて、大根や卵にじ~んわり味がしみています。
一人一皿なのも嬉しい。

メインは豚しゃぶ。
101216-4.jpg 101216-5.jpg
豆腐やしめじの入ったお鍋に、豚肉とレタスを軽くしゃぶしゃぶ。

ただ、写真のおかしな角度でお分かりのように、
このあたりからちょっと酔いちくれ…。
限定のワインや希少な焼酎の栓がどんどん抜かれるのでついつい…。
他にも料理は出てきたのですが…。

メニュー表をちらっと見たのですが、通常メニューもリーズナブルで、
小技が効いていて、仕事帰りなどに軽く飲むのにぴったりのお店。
近所に欲しいお店です。
だいぶ負けてもらった気がするな…。ごちそうさまでした。

FOOD BAR人人(フードバーと・と)…福岡市南区大橋1-10-15原田ビル1F

関連タグ:福岡南区

2010'12'16(Thu)[ <美味し:外> ] CM0. TB0 . TOP▲
丸西酒造『むかしむかし』
美容師Mさんにいただいた丸西酒造の芋焼酎
『薩摩伝承かめ仕込み むかしむかし』。
101215-1.jpg

 自然の流れに…。
 太陽のめぐみをうけ、大地の実りが生まれた。
 ラベルの紙は鹿児島県蒲生町の手漉き和紙です。
 柔らかく素朴な温かさが伝わってきます。(ラベルより)

大阪出身のMさんがハマった芋焼酎らしく、
計画生産でなかなか手に入らないものだからと
プレゼントしてくださったようです。

ボトルには、生産月の季語である言葉“穂”とシリアルナンバー入り。

蒸したお芋のような甘い香りと味。
あたしはお湯割りにしたのですが、ぷるこ氏は水割り。
すっきりとした飲み口で、あまり焼酎を飲み慣れていない人にも
好まれそうな感じです。

他県の人に焼酎をプレゼントされると喜びもひとしお。
Mさん、ごちそうさまでした。

2010'12'15(Wed)[ <美味し:酒> ] CM0. TB0 . TOP▲
おやつカンパニー『ベビースターラーメン』と『ぐるぐるもんじゃ』
駄菓子屋に行く機会があり、レトロなパッケージに魅かれて
ついつい買ってしまった、おやつカンパニーの『ベビースターラーメン』と
こちらは初めて見た『ベビースターぐるぐるもんじゃ』。
101214-1.jpg

まずは、ベビースターラーメン。“チキン入り菓子”って…そのまんま。
味は普通のと変わりませんが、このパッケージを見ながら食べると
昭和の子どもにタイムスリップしたような感覚に陥ります。

もんじゃの方は、ベビースターと粉スープ、お湯を混ぜて食べる。
ソースの風味がこれまた懐かしい気持ちにさせる。

甘いものは食べられないぷるこ氏でも
こういったスナックは一緒に食べられるのが良き。

舞台か映画の小道具のようなお菓子たちでした。

2010'12'14(Tue)[ <美味し:つまみ・肴> ] CM0. TB0 . TOP▲
牛肉のしゃぶしゃぶ
寒くなると、食べる機会が増えるのがお鍋。

ぐつぐつスープやお出汁で煮込むお鍋も良いのですが、
せっかくしゃぶしゃぶ鍋があるので、
時々使ってみたくなると、しゃぶしゃぶにします。

昆布と椎茸でとった出汁にキノコ類や白菜の芯を入れて
ひと煮立ちさせた後…
101213-1.jpg 101213-2.jpg
お肉を投入♪豚肉が好みだけど、たまには牛肉も。

たっぷり野菜とともに、ポン酢やゴマだれなど、好みのたれにつけて
お肉を食せば、ここが家であることを忘れてしまう。(単純)

シメはちゃんぽん麺。
(最初、雑炊をしたらすくい取れずに苦い目に遭った…)

ちゃんぽん麺が売っていない地域の人は
このお鍋でシメはどうしてるのだろうか…気になります。

2010'12'13(Mon)[ 故郷かごしま ] CM0. TB0 . TOP▲
    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。