ふなはこ。  福岡で相方と見つけた美味しいもの、をかしきこと。
05≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293006/ ≫07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)[ スポンサー広告 ] . . TOP▲
鉄板焼のん @南区大橋
何か良いことがあったとき、ちょっと贅沢したいとき、
あたし達は大橋まで足を伸ばします。目指すは『鉄板焼のん』。

お世話になっている美容師さんに教えてもらったお店で
以前はランチもしていましたが、今は夜だけの営業。

カウンター数席と小上がり1つの店内を
人柄も腕も良いご夫婦が切り盛りされています。

2~3人のときはカウンター、
鉄板で調理される様は見ているだけでも楽しい。
4人以上のときは小上がりを予約、のんびりできます。

写真はその美容師Mさんと来店したときのもの。
まずは、お魚から。「今日のおすすめを」とお願いすると
出してくださったのが、この真鯛。
101126-1.jpg
のっけから心と舌を奪われるあたし達。
ほくほくに焼き上がった白身の魚にぱくつきます。

続いて梅肉ポークとチキンの盛り合わせ。
101126-2.jpg
梅肉ポークは『きはる』でも出されている名豚。

続いてムール貝。
101126-3.jpg
ぷっくらと身と旨みがふくらんでいます。

そして外せないのが玉子料理。
まずは具だくさんのオムレツ。
101126-4.jpg

もう1つは玉子焼き。
101126-5.jpg
どちらにするか迷って、結局両方頼んでしまう。

メインは黒毛和牛のステーキ。
101126-6.jpg
特に産地は決まっておらず、大将がその日に一番いいと思った
お肉を仕入れているのだそう。
塩をつけていただく。は~生きててよかったと思える瞬間☆
さつまいも、なす、ピーマンなどの焼き野菜も美味。

途中、「女性だけにサービス!」と言って、
大将が持ってきてくださったのは、牡蠣焼きならぬ柿焼き。
101126-7.jpg
皮が花弁にも見えて、まるで大輪の花が咲いているかのよう。
焼いた柿はとってもジューシー。それは牡蠣も同じですね。

大将に食欲をびっくりされつつお好み焼きを追加。
101126-8.jpg
大阪出身のMさんも太鼓判を押す味。

ラストはデザート。とろけるアイスと甘酸っぱいベリーソース。
101126-9.jpg
盛りつけもおされ♪

ドリンクはビールで乾杯して、その後、ワインや焼酎へ。
これだけ鉄板焼きを食べて飲んで1人5,000円ほど。
すべてが好きなお店です☆

鉄板焼のん…福岡市南区大橋
スポンサーサイト

関連タグ:福岡南区

2010'11'26(Fri)[ <美味し:外> ] CM2. TB0 . TOP▲
COMMENT


東京から、もう6年以上のんに通っています。大橋在住の彼女の家に来た日には必ず行っていました。ステーキが最高においしいですね。マスターと奥さんにとてもよくしていただいております。
来月も福岡に行きますが、今度からは一人でのんに行くことになりました。福岡に来る回数は激減するけど、仕事で来たときは必ずのんに行くことにします。そしてカウンターで彼女を思い出します。
来月12月15日の夜、カウンターで一人飲んでいるのが私です。

2011/11/09 16:45  | URL | antonio #- [edit]


このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/12/14 16:45  | | # [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://funahako.blog53.fc2.com/tb.php/604-40eaabcf
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。