ふなはこ。  福岡で相方と見つけた美味しいもの、をかしきこと。
05≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293006/ ≫07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)[ スポンサー広告 ] . . TOP▲
桜島セラピーの旅19<みなと食堂 @鹿屋>
福岡へ帰る日、両親に桜島フェリーの乗り場まで送ってもらう前に
みなと食堂』でごはんを食べることに。

鹿屋市漁業協同組合が営業しているお店で、
鹿屋かんぱちの漬け丼(¥600)などが食べられるのだそう。

この鹿屋かんぱち、『かのやばら園』で育った無農薬のバラの花びらを
食べているそうで、ポリフェノールを多く含み、ヘルシーで
食感や風味もさらに良くなっているのだとか。

「月曜日は定休日じゃない?」という両親に
「『ぼくの鹿児島案内』に定休日は日曜日と載ってるから大丈夫!」と
答えて出かけたのですが…。
101031-1.jpg

やはり定休日は月曜日でした(涙)
101031-2.jpg
きっと変わったんでしょうね。日曜日はお客さんが多いから、とかで…。
(観光で行かれる皆さん、お気をつけください)

これは年末年始の楽しみに取っておくようにということなのかも。

幟を恨めしく眺めつつ…
101031-3.jpg

垂水漁港の『味処 桜勘』へ。
こちらでも、かんぱちの丼や定食が味わえるらしい。
が!目の前で「本日は終わりました」の看板が立てられる…。無念。

年末に帰省したら、どちらか絶対にリベンジしようと思います。

みなと食堂…鹿屋市古江町7468
スポンサーサイト

関連タグ:鹿児島鹿屋・垂水

2010'10'31(Sun)[ <かごしま:桜島セラピーの旅> ] CM0. TB0 . TOP▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://funahako.blog53.fc2.com/tb.php/576-54afc9b2
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。