ふなはこ。  福岡で相方と見つけた美味しいもの、をかしきこと。
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)[ スポンサー広告 ] . . TOP▲
桜島セラピーの旅14<江口蓬莱館 @鹿児島>
『沈壽官窯』を出ると、車は海岸の道をしばらく走ります。
着いたのは…巨大な道の駅『江口蓬莱館』。
101027-1.jpg
ランチタイムです♪

が!レストランは既に満員!
101027-2.jpg

順番待ちをしている間に物産館を見てまわる。
魚に野菜に惣菜に加工品に…何でもアリ!
MIUちゃんおすすめ『前田家』の食パンや
秋太郎(バショーカジキ)の刺身、またまたお土産などを購入。

名前を呼ばれたのでレストランへ。
101027-5.jpg

メニューをかなり迷って、秋太郎の三食丼(¥1,050)に決める。
101027-3.jpg
お盆に乗って運ばれてきた丼を見てびっくり!器がでかい!
丼は小鉢2つにアオサのお吸い物にサラダ付。

丼には秋太郎の刺身、トロ、手づくりのツナにそぼろが
ごはんが見えないくらい盛られています。
101027-4.jpg

刺身やトロが美味しいのはもちろんですが、お気に入りはツナ。
当たり前だけど、既製品と味が違う!(缶のも好きだけど)

ただ…量が半端ないので、完食はならず。(珍しく残してしまった)
かなりお腹をすかせて行ったほうが良いようです。

食後は腹ごなしに海の方へ行ってみる。
101027-6.jpg

サーファーさん達の波乗りを眺めながら…遊歩道?を進む。
101027-7.jpg
左と右、海の色が異なっていておもしろい。

遊歩道の先には展望所が。
101027-8.jpg

船に乗って、どこかの大陸を目指しているような錯覚に陥る。
これが東シナ海。薩摩半島ならではの景色。
またこの海を見に来たいな。

江口蓬莱館…東市来町伊作田7425-5
スポンサーサイト

関連タグ:鹿児島日置

2010'10'27(Wed)[ <かごしま:桜島セラピーの旅> ] CM0. TB0 . TOP▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://funahako.blog53.fc2.com/tb.php/571-8fa3a5db
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。