ふなはこ。  福岡で相方と見つけた美味しいもの、をかしきこと。
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)[ スポンサー広告 ] . . TOP▲
桜島セラピーの旅1<桜島 @鹿児島>
先月、ふらりと里がえりしました。鹿児島へ。
あたし達かごんま人の誇りであり拠りどころである桜島。

思わぬ猛暑に身体も心もバテぎみで、桜島を見て英気を養おうと思いたち、
そこで名づけたのが“桜島セラピーの旅”。

こちらは鹿児島本港南埠頭からの桜島。
101013-1.jpg
南埠頭は高速バスの発着場で、両親との待ち合わせ場所となります。
桜島を噛みしめて、かごんま弁に触れて、帰ってきたことを五感で実感する場です。

こちらは父方の墓からの桜島。
101013-2.jpg
眼下には木々と街なみと錦江湾と桜島が広がります。
ここの墓地に納まることがあたしの遥かな夢でもあります。

桜島は比較的、何処からでも臨むことができます。
だからみな、自分の描く桜島、お気に入りの桜島が各々に在ると思います。
その存在は普遍であるけれど、見方は変化に富むところが、また、魅力なのかも。

今回からしばらく“桜島セラピーの旅”記をつづります。
スポンサーサイト

関連タグ:鹿児島

2010'10'13(Wed)[ <かごしま:桜島セラピーの旅> ] CM0. TB0 . TOP▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://funahako.blog53.fc2.com/tb.php/556-dd83dcf5
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。