ふなはこ。  福岡で相方と見つけた美味しいもの、をかしきこと。
09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)[ スポンサー広告 ] . . TOP▲
『アサヒビール博多工場』見学@福岡市博多区
先に花見と試飲について書いた『アサヒビール博多工場』見学ツアー、
ちゃんと?工場見学もしていました。
100405-1.jpg

スタッフの案内で受付から工場へ。入口はオートロックです。
100405-2.jpg

まずは、全国各地にある『アサヒ』の工場をパネルでチェック。
操業当時の博多工場の写真を見たり、
(工場ができたのは1921年。周りにはな~んにも建物がありません)
100405-3.jpg 100405-4.jpg 100405-5.jpg 100405-6.jpg
歴代の商品ラベルを見たり。(写真が反射してる…泣)
窓越しに飲食店から戻ってきたカラのビアサーバーを見たり。(大量!)

続いて、ビールの原料展示へ。
100405-7.jpg
ホップのにおいをかいだり、大麦の試食をしたり。
(大麦はフレーバーを付けて、おつまみとして販売しているらしい)

『キリン』に続き“ビール350ml1缶を作るのに水が2.1リットル必要”に驚く。
味わって飲まなくちゃ。イッキなんかダメだな、うん。

ブルワリープラザに移動し、ビールが出来る工程を教えてもらう。
100405-8.jpg
映像でブクブクとビールが発酵する様を見たり。

それからエコステーション。
環境に配慮しているらしく、たとえばスタッフの制服は
100%ペットボトル由来なんだそう。
ラストはびん詰・缶詰工程なのですが、週末はラインが停止。(撮影禁止)
(新鮮なビールを出荷するために、製造量を調整しているらしい)
なので、映像で一連の流れを見る。
100405-9.jpg 100405-10.jpg
発酵・熟成タンクと桜のコラボを横目に見ながら…
お楽しみの試飲タイムへと続くのでした。
100405-11.jpg

来場者はカップルから家族連れから学生の友達連れから
会社の同僚連れから外国の人からさまざま。

無料でビール飲みながら花見ができるのはこのご時世ありがたい。
『キリン』との比較で言うと、ウチからだと場所が近いのが良き。

100405-12.jpg
また来年も来ようっと♪(このチープな飾りが至る所にありました)

アサヒビール博多工場…福岡市博多区竹下3-1-1
スポンサーサイト

関連タグ:福岡博多区

2010'04'05(Mon)[ <をかし:祭り・イベント> ] CM0. TB0 . TOP▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://funahako.blog53.fc2.com/tb.php/527-8d511b9d
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。