ふなはこ。  福岡で相方と見つけた美味しいもの、をかしきこと。
09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)[ スポンサー広告 ] . . TOP▲
天神見どころツアー1
10月、福岡市中央区主催の『天神見どころツアー』(無料)に参加しました。

ちゅうおうPRサポーターというボランティアの方々の
レクチャーを聴きつつ、天神各所のスポットに立ち寄りながら、
2時間ほど散策を行う、という催し。

全く知らなかったのですが、中央区役所企画課が
『中央区ぶらぶら散策マップ』なるものを発行していて
そのPRも兼ねているのでは…と勝手に予測。

9時20分に集合場所の市役所に向かうと
平日の午前中ということもあってか、かなり年齢層は高め。
しかも、20人の募集でしたが、14人しか集まらなかった様子…。

まずは、集合場所でもある『福岡市役所』から。
なぜ、福岡という地名になったのか由来などを聞く。
(博多と一票差だったとか、トイレに監禁とか…)
目の前の『ふれあい広場』には、踊る女性像『プリマヴェーラ』や
サックスのおじさん『プリーズ・リクエスト』などの作品が。
091231-1.jpg 091231-2.jpg
続いて、地下街の『石積みの広場』へ。
江戸時代、福岡城構築の際に築かれた肥前堀の名残を残すために、
石垣をイメージして造られているのだそう。
だから、このあたりだけ石垣なのね…。

それから、『田原淳住居跡碑』へ。
学者さんで、“ペースメーカーの父”と呼ばれた人らしい。
よく通る道だけど、今までちっとも気付かなかった。
091231-3.jpg 091231-4.jpg
10:00ちょうどに、新天町『メルヘンチャイム』前へ。
メルヘンチャイムは、10:00に野バラ、18:00に黒田節、など、
時刻によって違う曲が流れる仕組み。
それに合わせて、『どん太くん』など、からくり人形たちが出てきます。
幸せの鐘は、チロル地方?寄贈の由緒ある鐘らしい。
こうやって、立ち止まって見上げたのは初めてかも。

昭和通りに出て、『赤銅御殿の赤レンガ』を観る。
091231-6.jpg
コーヒーショップの裏手に、わずかに見えるレンガ堀が…そうらしい。
これは…絶っ対、気付かないだろうな。
“筑豊の炭鉱王”と呼ばれた白蓮事件でも有名な伊藤伝衛門の
別邸跡地で、建物自体は全焼してしまったらしい。
レンガ堀だけが、当時の名残をとどめていました。(2へ続く)
スポンサーサイト

2009'12'31(Thu)[ <をかし:祭り・イベント> ] CM0. TB0 . TOP▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://funahako.blog53.fc2.com/tb.php/411-e72107f7
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。