ふなはこ。  福岡で相方と見つけた美味しいもの、をかしきこと。
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)[ スポンサー広告 ] . . TOP▲
ハミルトン宇礼志野3 @佐賀嬉野
『ハミルトン宇礼志野』宿泊2日目、
のんびり起きて、ばたばた準備して、レストランへ。

朝食は和食か洋食かを選べます。
2人は和食、2人は洋食に。

和食は嬉野名物の湯豆腐などもついていて、
朝ごはんというより、夕食としても遜色ない内容とボリューム。

洋食はスープに始まり、選び放題の自家製パンやハムにチーズなど、
そして、メインは3種から選べる卵料理。
091223-1.jpg

あたしはチーズオムレツに。手づくりトマトソースをたっぷりかけていただく。
卵がふわふわとろとろ、チーズのコクとトマトの酸味も加わる。

パンにはジャムをつけて。キレイな緑色をした、かぼすのジャムが好み。
大分産のかぼすを使った、ハミルトンのオリジナルなんだとか。

デザートはフルーツの盛り合わせ(ラ・フランス、久しぶりに食べた♪)。
ドリンクやヨーグルトはビュッフェ形式。
紅茶に牛乳を加えて、ミルクティーにして飲む。

こんな贅沢な朝ごはんは…あと3年は縁がないだろうな。
それに、ふだんは朝ごはんを食べないもので…胃がびっくりしてる感じ。

部屋で休んだ後、再度、露天風呂に入って、名残惜しくチェックアウト。。。

噂どおり、建物、サービス、料理、どれも素晴らしいホテルでした。
束の間、セレブ気分を味わいました。
Kさん、ありがとうございました。

出世?したら、両親を連れてこよう。

ハミルトン宇礼志野…佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内288-1
スポンサーサイト

関連タグ:佐賀嬉野

2009'12'23(Wed)[ <をかし:旅> ] CM0. TB0 . TOP▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://funahako.blog53.fc2.com/tb.php/394-1692f616
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。