ふなはこ。  福岡で相方と見つけた美味しいもの、をかしきこと。
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)[ スポンサー広告 ] . . TOP▲
ハミルトン宇礼志野1 @佐賀嬉野
先月『ハミルトン宇礼志野』に行きました。

ハミルトンと言えば、嬉野のセレブなリゾートホテル。
(ありがたいことに、知人のご紹介で割引価格での宿泊♪)
ホスピタリティはもちろん、料理もとっても美味らしい。
期待に胸を料理に腹をふくらませて、知人の車で向かいます。

丘の上に佇む、重厚かつノスタルジックな雰囲気漂う洋館。
他のお宿とは一線を画した雰囲気。

ロビーにはライブラリーがあり、美術書など1000冊もの蔵書が並んでいます。
091222-1.jpg 091222-2.jpg
嬉野の紅茶をいただきながら、チェックイン。

洋室(ベッドはシモンズ社製!)もありますが、
女子4人での宿泊なので、同じ部屋がいいよねと和室を選択していました。
部屋はエレベーターのすぐ横にあり、年輩の方にも良さそう。

お世話になっている美容師さんが話していたのですが、
20代のお客さんが80歳になるおばあちゃんとの2人旅に選んだのが
『ハミルトン宇礼志野』だったのだそう。
造りといい、サービスといい、選んだ訳が身をもって分かりました。

部屋でしばしくつろいだ後、
リストランテ『トレ・コローネ』へ…。(2へ続く

ハミルトン宇礼志野…佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内288-1
スポンサーサイト

関連タグ:佐賀嬉野

2009'12'22(Tue)[ <をかし:旅> ] CM0. TB0 . TOP▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://funahako.blog53.fc2.com/tb.php/391-d133f6e5
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。