ふなはこ。  福岡で相方と見つけた美味しいもの、をかしきこと。
10≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293011/ ≫12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)[ スポンサー広告 ] . . TOP▲
Beaujolais Villages Nouveau(ボージョレ ヴィラージュ ヌーヴォー)
11月19日の解禁日から遅れること2週間、ようやくボージョレを飲みました。
例年どおり『こば酒店』で予約していた
『Beaujolais Villages Nouveau(ボージョレ ヴィラージュ ヌーヴォー)』
―フランク サンカン家自家葡萄園元詰めー(¥2580)。
091207-1.jpg

 今年の秋収穫された葡萄から造られた新酒(ヌーヴォー)。
 鮮烈な赤紫色、果実味あふれる香りと味わいはまさに葡萄そのものを感じさせます。
 尚、サンカン家の造り出すワインは、フランス国内で行われる
 権威あるワインコンクールにおいて数多く入賞しています。
                               (裏ラベルより)

毎年、予約は『こば酒店』にお願いしていて、
カシスや白など、一風変わったヌーヴォーも試しつつ、
ひと回りして、今年はスタンダードなボージョレに戻ってきました。

『こば酒店』によると、
 2009ボージョレは高温と日照・小雨に恵まれ、
 2005年を上回る最高の高品質になるとの見方をされている、
 この50年で最高の出来だともいわれている…とのこと。

世間では、数年前ほどの盛り上がりは感じられなくなりましたが、
今年の恵みに感謝しつつ、今冬もワインを美味しくいただけるように、
願掛けも兼ねて、毎年、栓を抜いている気がします。

ラベルに書いてある通りの鮮やかなレッド、
フレッシュなのにディープな味わいと香り。

一年に一度、旬の味でした。
スポンサーサイト

2009'12'07(Mon)[ <美味し:酒> ] CM0. TB0 . TOP▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://funahako.blog53.fc2.com/tb.php/384-70248cd7
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。