ふなはこ。  福岡で相方と見つけた美味しいもの、をかしきこと。
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)[ スポンサー広告 ] . . TOP▲
青木カレンwith Shima&Shiko DUO
先月、青木カレンのライブに行きました。
091115-1.jpg
 
 クラブジャズとリアルジャズを繋ぐ、
 いま日本で最も美しいジャズ・ディーヴァ、青木カレンが、
 圧倒的なライブパフォーマンスを誇る
 ジャズユニット「Shima&Shiko DUO」と共に登場!
                        (フライヤーより)

ぷるこ氏が飲み会の日だったので、1人でふらりと行ってみることに。
主催の『HANABI』メルマガのおかげで、割引価格で入場♪

ギリギリに着いたので…ほぼ席は埋まってる(涙)
スタンディングはきついなと、空いてる席を探していたら…
運良く前から2列目に1席だけ空いていました☆

第1部は、Shima&Shiko DUOのライブ。
トランペット&フリューゲルホルンの島祐介氏と
ピアノの伊藤志宏氏によるデュオ。
ドラムやベースといったリズムセクションが不在のシンプルな編成。

なのに!のっけから音と気の迫力にやられちゃいました。
こちらに洪水のように押し寄せてくるよ~。
しかもただ激しいだけじゃなくて、
イメージが広がっていく感じもあって、
身体も精神も心地いい。

休憩をはさんで、第2部は青木カレンが登場。
なんって顔の小さい人なんだろう。
まずは、そこにびっくり。
思っていたよりは年齢高そう、
MCとか落ち着いた大人の女の雰囲気を醸し出していました。

オリジナルの曲から、あたしでも知っている名曲のカバーまで、
多彩な曲揃え。
恋に関係する歌が多かったような。
美人が歌う恋の歌って、しっとりとキュンときちゃいます。

Shima&Shiko DUOのお二人とも仲良さそうで、
息のあったパフォーマンス。
「シュビドゥビ♪」と会場全員で掛け声あわせたりして、
お客さんみんなでたのしめたライブでした。

ライブが終了したのは11時!
あっという間だったのですが、3時間も過ぎていたとは。
いつも夜はひったくりを避けるため西鉄電車に乗るのですが、
会場が西通り近くのroomsだったこともあり、歩いて帰っていると…。

あたしの少し前を歩いていた女子の右側に
左折で来た原チャリからふわりと手が伸びたと思いきや…
バッグ取られた!?

次の瞬間、「お金ないからね!」と叫ぶ女子。

ひったくり犯はびっくりしたのか?
バッグを投げて去っていきました。無事でよかった…。

現場を目撃したのは初めて。あれは防ぎようが…難しいような。
ちょっとタイミングが違えば、被害に遭っていたのは
あたしだったはず。

被害に遭った女子たちの話を聞いて心がけていること。
・バッグは壁側に持つ
・壁との距離は開けないで壁に沿って歩く
・出来るだけケータイは別で持っておく
・2人でいるときも油断しない
・常に警戒していることをアピール  …などなど。

今まで以上に気をつけなくちゃ!
スポンサーサイト

2009'11'15(Sun)[ <をかし:音楽> ] CM0. TB0 . TOP▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://funahako.blog53.fc2.com/tb.php/363-9fa0e887
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。