ふなはこ。  福岡で相方と見つけた美味しいもの、をかしきこと。
09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)[ スポンサー広告 ] . . TOP▲
福岡アジアマンス2009
福岡の秋の楽しみといえば、放生会とアジアマンス。
今年は放生会はお休みしましたが、アジアマンスには出かけました。

アジアマンスとは、9月を中心に、福岡市内の各所で開催される
アジア・太平洋地域の文化や芸術などを紹介し、交流を深める一連の催しの総称。

中でも、アジア各国の伝統芸能のステージを観ながら、
各地の名物料理やビールを食べ飲みするという
『アジア太平洋フェスティバル福岡』は、一番のメインイベント。

市役所前の公園で、秋の涼風を肌に感じながら、
ゆる~いステージを観ながら、まったり飲む南国テイストのビールは格別の味。
福岡にいながら海外気分を楽しめます。
帰りには各国の企業やショップが軒を連ねるテントを見てまわり、
市場気分も満喫できます。

それだけに、毎年、楽しみに出かけていたのですが…
(以下、納税者として、思ったままを書かせてもらいます。あしからず)

今年は、会場が『マリンメッセ福岡』と聞いて、ややイヤな予感が…。
だって、青空の下が似合うイベントだから。

それでも、¥1000で¥1500円分の得得チケットを購入し、
前向きな気持ちで、最終日の5時に出かけました。
091104-1.jpg
(画像は1枚切り取った状態、¥500×3枚分のチケットでした)

でも、
まず、マリンメッセって…不便。家からはバスが直通じゃないし。
(チケットを購入する時、会場が変わった理由を尋ねると
「今年は記念すべき20周年だから」とのことだった)

入場すると、何やら大音量で流れる音楽。
『ふくこいアジア祭り』の決勝大会がステージで行われている模様。
そういえば、入口にあの独特な格好をした人たちがたくさんいました。

入口から入って右手にはアジア各国、左手には九州各地のブースが並んでいます。
ブースの外側(壁側)は、それぞれ飲食コーナー。
091104-2.jpg 091104-3.jpg
アジアンフードや九州のご当地グルメが並びます。

ブースを抜けると、テーブル席とサブステージ。
091104-4.jpg 091104-5.jpg
右手には各国のビールを販売しているドリンクコーナー。

テーブル席の向こうにそびえる壁は何…?と思ったら、スタンド席でした。
その奥に、メインのステージがある様子。

友達と合流し、まずはフードとビールを調達しに行く。
が!多くのブースで売り切れ続出!!
(最終日とはいえ、閉館まであと3時間あるのに…)

その分、開いている数少ないブースには長蛇の列が。
しかも¥500チケットは釣りが出ないらしく、微妙に使いづらい。
列に並んで、何とか数品、調達。
091104-6.jpg

唖然としたのはビール。全て売り切れ。
アサヒのアルコールフリーのビールテイスト飲料しか残っていない…(怒)
(天神の公園なら周りで買ってくることもできるのに)
仕方がないので、人数分を購入。

テーブル席に座ると、肝心のステージは全く見えず。
そりゃそうだ、スタンド席の壁が立ちはだかってるんだから。
“ステージを見ながらアジア太平洋・九州料理でアジア気分満喫!”
なんてパンフのコピーは真っ赤なウソ。昨年の使いまわし?

テーブル席に囲まれた、バックステージすらない小さなサブステージでは
端で司会者と着ぐるみが後ろを向いて打ち合わせ中。この切ない光景が、
今年のアジア太平洋フェスティバルを象徴しているように見えました。
091104-8.jpg 091104-7.jpg

昨年までの青い空が懐かしい。公園の空気が恋しい。
せめて獅子舞でも観て鼓舞しようと、スケジュール通り7時にステージへ行くと…
ん?既に始まっている?押すのはわかるけど、前倒しって…。

もう何から何まで切ない。

気を取り直し、ブースを見てまわることに。
まずは福岡アジア美術トリエンナーレ2009の
『フクオカ・リアリィ・リアリィ・フリーマーケット』。
091104-9.jpg 091104-10.jpg
“お金を一切必要としない、本当に本当に、無料のマーケットです”の看板。
九大の公開講座でお世話になった藤原先生の研究室の学生さん達が
携わっていると聞いていたので、寄ってみました。

貨幣だけでなく、物々交換みたく代替のモノすら要らないフリーマーケット。
訪れる人は、品物を置いて帰るのも、持って帰るのも、自由。
トリエンナーレ期間中は、『福岡アジア美術館』でもやっているそう。

カンボジアのブースにも行ってみる。
着いたとき、サブステージで地雷撤去の説明をしていたのですが、
バックに流れるふくこいソングの大音量で、ほとんど聞こえなかったのです…。
こういう内容こそ、メインステージでやってもいいんじゃないだろうか。
(そもそもステージとテーブル席を分断する意図がわからない)

100円玉1枚で1平方メートルの地雷原をきれいにできるとのこと。
数平方メートル、協力させてもらって帰ってきました。

来年は、再び天神の公園で開催されることを、切に願います。
スポンサーサイト

2009'11'04(Wed)[ <をかし:祭り・イベント> ] CM2. TB0 . TOP▲
COMMENT


今年一番ダメなイベントだったねv-40
おかげで帰りに飲んだビールが今年最高のうまさにv-275
なんだか来年も同じことになりそうなイヤ~な予感がするので、
早めに抗議文送ってくださいv-25
2009/11/05 12:09  | URL | キック #mQop/nM. [edit]


☆キックさん。

昨年までが良かっただけに、ザンネンさもひとしおだったね。
確かに、あのあと飲んだビールは格別のうまさだった☆

なんかね、あるイベントでご一緒した年配の男性が言うには、
抗議とかしてもあんま効果ないらしいのよ。
なので、この場で書くことにしました。
2009/11/05 12:26  | URL | ぷなこ。 #- [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://funahako.blog53.fc2.com/tb.php/352-0abc8999
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。