ふなはこ。  福岡で相方と見つけた美味しいもの、をかしきこと。
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)[ スポンサー広告 ] . . TOP▲
女性のための漢方セミナー
先日、『女性のための漢方セミナー
お医者さんと考える「女子力アップ!大作戦!!」』に
行きました。
091103-1.jpg
最近、“女子”って言葉がずいぶんと定着してきたような。

開演ギリギリに会場のアクロス福岡シンフォニーホールに着くと
1階席は空いておらず、2階席へ…。
スタッフの人数がかなり多い…。
きっと主催や後援や協賛やいろんなとこから来てるんだろうな。

第一部は基調講演。
まずは、福岡大学医学部産婦人科の城田京子先生による
女性応援講座「自分の体を知ろう!」
続いて、ひまわり佐藤まゆみメンタルクリニックの佐藤真弓先生による
「こころにも効く漢方治療」

それぞれ20分程度で駆け足の講演。
産婦人科や精神科の現場でも漢方が活用されているようで、
そもそも漢方とは何なのか、どういった診察をするのか、などを
簡単に紹介、といった感じでした。

漢方薬とは葛根湯など2種類以上を混ぜたもので、
ウコンなど1種類だと、民間薬、と区別されるそう。

休憩をはさみ、第二部は番組公開収録。
テレビの公開収録って初めて。
最初にディレクターの人が出てきて拍手の練習などをする。

ゲストの辺見えみりさんや講演した先生方を迎えての収録。
(辺見えみりさんの博多で一番好きな食べ物は“鯖しゃぶ”なのだそう。
司会の福田健二さんは「知らないよ」とか言っていたので
「『きはる』で食べられるよ~」と二階席から叫びたくなった)

パニック障害など症例と、その処方例を先生方が映像を交えて紹介、
合間に辺見えみりさんが自身の漢方体験談などをおしゃべり…といった感じ。
で、落としどころは協賛のツムラ…という流れ。

そういえば、子どもの頃、ツムラの漢方薬飲んでたな~。
1回分ずつ袋入りになっていて、煎じたりする必要はないので、
確かに飲みやすかった(味は何ともいえない苦さだったけど)

以下、先生方のアドバイス
●ちゃんと食べてちゃんと寝る
●体は間違えない(サインを見逃さない)
●優しい自分を育てる(時には自分に甘くなる)
●体をあたためる(冷やさない)
●何でも使ってイキイキと(漢方も1つの選択肢)

帰りに、アンケート記入と引き換えに
婦人公論編集の『心と体にやさしい漢方』をもらって帰りました。

ちなみに、番組の放映は11月3日11時から(今日だ~)だそうです。
スポンサーサイト

2009'11'03(Tue)[ <をかし:祭り・イベント> ] CM2. TB0 . TOP▲
COMMENT


苦手なんです~漢方。
続かないんです~漢方。
気が短い私には、なかなか仲良くなれない一品でした。

今は、食欲がなくなる薬が一番欲しいです(笑)
あと、ホレグスリ。
2009/11/04 17:18  | URL | SHOKO #- [edit]


☆SHOKOさん。

あたしもニガテでしたよ~。
なんかね、身体に合っていると、
にがくないらしいです。
(てことは、合ってなかったのか…?)

食欲がなくなる薬はあたしも欲しい♪
ホレグスリも…欲しい☆
2009/11/05 12:16  | URL | ぷなこ。 #- [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://funahako.blog53.fc2.com/tb.php/351-d48a7a13
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。