ふなはこ。  福岡で相方と見つけた美味しいもの、をかしきこと。
06≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303107/ ≫08
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)[ スポンサー広告 ] . . TOP▲
辰巳堂 @福岡薬院
「近所に角打ちが出来てるよ」とぷるこ隊長。
前を通りがかってみると『辰巳堂』なんて渋い店名&看板。
ちょっと寄ってみることに。

元は『焼肉 三馬力』があった場所、
「あのご夫婦はどうしてるのかな…」とぷるこ氏。

店名からして、ヒゲをたくわえた強面なおじさまが
ひとりでやってあるのかと想像してドアを開けると…。
ん?

時間が早かったからか、お客さんは誰もおらず、客席には3人の店員さん。
男性は厨房に入り、女性2人が対応してくれる。
うち1人の女性が名刺を出して挨拶。店長さんぽい。

あたしの想像とは全く違いました…。

店内は奥に広く、カウンター席とテーブル席がいくつか。
角打ちというよりは、軽く飲める居酒屋といった感じ。
メニューはおつまみ系のみ。ホワイトボードに書かれています。

まずは、生ビール(¥400)と枝豆(¥300)を注文。
090925-1.jpg 090925-2.jpg
ぷるこ氏は焼酎、唐揚げ(¥400)を追加。
ポテトチップスをサービスしてもらう。

あたしはブラハイ(¥450)に。
090925-3.jpg
いつもサントリー角なので、ブラックニッカにしてみました。

ここって…スナックみたい。
店長さんの雰囲気からか、カウンターの造りからか…。

サラリーマンのおじさま方が「ママ、今日も来たよ」ってな
雰囲気がするな~。またもや勝手なイメージですが。
(だから自分で言うのもなんですが、あたしはお呼びじゃないと言うか…)

薬院では珍しいタイプのお店だと思います。

辰巳堂…福岡市中央区薬院3-7-19
スポンサーサイト

関連タグ:福岡薬院・平尾

2009'09'25(Fri)[ <美味し:外> ] CM0. TB0 . TOP▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://funahako.blog53.fc2.com/tb.php/300-780e91f8
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。