ふなはこ。  福岡で相方と見つけた美味しいもの、をかしきこと。
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)[ スポンサー広告 ] . . TOP▲
色即ぜねれいしょん
映画『色即ぜねれいしょん』を観に行きました。
090914-1.jpg

主題歌『どうしようかな』のカセットテープ付き前売券を
買い忘れたのは悔やまれますが、
映画初主演!の岸田くんを大画面で観たくての鑑賞です。

KBCシネマへレディースデー(¥1000)に行くと、老若数多の女性たち。
すごいな~色即!と思ったら…皆さん『シャネル』組でした。
色即は…わずかな人たち。だけど、席も選び放題で却ってよし。

 青春まっただ中の若者から
 終わらない青春を走り続ける大人たちまで
 胸がドキドキして熱くなる青春映画の
 新たな傑作。    (フライヤーより)

京都の仏教系の男子高校に通う1年生の乾純は、
ボブ・ディランを敬愛し、ロックな生き方に憧れる
ド文化系男子。だけど、学校ではヤンキーが幅を利かし、
家庭では優しすぎる両親がいて…中途半端さを感じる日々。
そんな自分に悶々としていたが、夏休み、
友達から「フリーセックスの島へ行こう」と誘われて…。

原作はみうらじゅん、監督は田口トモロヲ、
『アイデン&ティティ』の黄金コンビ。

主人公の乾純は、黒猫チェルシーの渡辺大和くん。
その両親にはリリー・フランキーと堀ちえみ、
他にも銀杏BOYSの峯田くんにくるりの岸田くん…。
あたしの個人的なツボを押さえたキャスト。

さらに、“文化系”青春映画ってことで、
主人公の気持ちに自然と感情移入できる。

男女差はあるけど、あたしも学生時代、こんなだったなと。
1人で勝手に思考回路クネクネさせて紆余曲折して、
小さな点を大きな穴に変えてたな~と。

“フリーセックスの島”という妄想を膨らませて
隠岐島を訪れる乾と友達3人。
ユースホステルに泊り、海で遊び、皆で歌を歌い、
恋をする。そこにある、初めての出会いと別れ。

そんな一夏の体験を通して、成長する様が描かれてるんだけど、
ステキな先輩たちの存在と助言がいい。

出会いと別れの大事さを教えてくれる、ユースホステルの
ヒゲゴリラ。(峯田くんが仙人のように達観した役で、
『アイデン&ティティ』からの年月を感じさせた)

文化祭で自作の曲を歌うことを迷う乾の背中を押してくれる
ヒッピーの家庭教師。(長髪の岸田くん)

“色即是空”の意味を授業で解りやすく教えてくれる高校の先生。
(生徒が「それってマスターベーション?」みたいなこと
聞くと、怒らず「それは煩悩だ」って返すシーンが好き)

初めての飲酒も、女性とのデートも、何でもあたたかく見守る
両親。(だけど、父役のリリー・フランキーが締めるとこは締める)

とにかく岸田くんを大画面で観たかったので映画館行きましたが、
家でDVDで観た方が良さそうな映画。
もう1回、いや2回?じっくり観ようと思います。
スポンサーサイト

2009'09'14(Mon)[ <をかし:映画・演劇> ] CM4. TB0 . TOP▲
COMMENT


これ、私はポスターで見ただけなんですが・・・
とっても気になってました!
面白そうですね~。
ここを読んで、余計に興味がわきました☆
ありがとうございま~す。
2009/09/14 09:18  | URL | SHOKO #- [edit]


☆SHOKOさん。

みうらじゅんの自伝的な作品だと思います。
やっぱり面白いです、みうらじゅん☆
ただ、アンチ文化系には、
イマイチ受け入れられないみたいです…。
キャストも含めて(涙)
2009/09/15 00:25  | URL | ぷなこ。 #- [edit]


現在、体育会系まっしぐらですが(笑)
中高とブラスバンドにうちこんだ文科系です。
昔の友人は私が今体育会系なことに驚いてます(笑)
なので、やっぱりみてみたいです☆
2009/09/15 14:23  | URL | SHOKO #- [edit]


☆SHOKOさん。

そうねんですね(笑)
今のSHOKOさんはバリバリ体育会系に映るので、
ブラスバンド部はちょっと意外です(笑)
ぜひぜひ観てみてください♪
2009/09/15 23:02  | URL | ぷなこ。 #- [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://funahako.blog53.fc2.com/tb.php/280-ab73c3c0
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。