ふなはこ。  福岡で相方と見つけた美味しいもの、をかしきこと。
06≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303107/ ≫08
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)[ スポンサー広告 ] . . TOP▲
福岡市営納涼船
8月最後の日曜日、福岡市の市営納涼船に乗ってきました。

期間は7月17日(金)~8月30日(日)の金・土・日、
7月20日(祝)、8月13日(木)の午後7:10~8:30まで。
客船事務所に電話で予約を入れます。

本当は土曜日が良かったのですが、2週間ほど前に電話すると
既に満員!人気があるようです。

あたしは今年初めて存在を知ったのですが、
「今までと違って花火や能古島上陸はございませんので、
ご了承ください」とのこと。
それって…知らない方が良かったような…。

当日、船が出る『ベイサイドプレイス博多』へ。
2番窓口で料金(¥1000)を支払い、チケットを購入。

その後は、『博多ポートタワー』に登ったり、
持ち込み自由とのことなので、近くのコンビニでビールや
おつまみなどを買い込んだり。
15分ほど前には乗り場へ。行列に並んで出港を待ちます。

ちょうど『マリエラ』も出港前。
「カップルはマリエラ、家族は納涼船て感じだね」とぷるこ氏。
確かに…。子ども連れの家族率高し。賑やかしい。
「マリエラは昨年乗ったから、今年はこっち」と返すあたし。

納涼船となる『きんいん3』は、室内の客室と屋上に座れるよう。
090908-1.jpg

乗船開始!屋上は既に常連?らしき人でいっぱい。
室内客室の窓際に座る。

日も暮れてきて、ちょうどいい感じ。
ベイサイドプレイスの灯りに見送られながら秋味で乾杯!
090908-2.jpg

コースは、ベイサイドプレイス博多~能古島東沖~
小戸・マリノア沖~シーサイドももち沖~西公園沖~博多。
船、けっこうスピード出てます。もう少しゆったりしてるのかと思った…。

遠くを流れる夜景を見ながら、ビールでまったり。
下を見ると、黒々とビロードのように広がる蠢く海。
夜景より海の方が気になるよ~。吸い込まれそうで目が離せない。
海が表皮とすれば、船は蟻のようなものだろうか。

途中、工場群のような場所を通過する。
触覚のようなものがそびえ立ち、闇の中で今にも動き出しそう。
090908-3.jpg
こんな光景初めて見た。(ボケボケですみません…)
「日ごろ、海から眺める機会って少ないもんね」とぷるこ氏。

80分があっという間!船は港に到着。
陸から離れて船に乗るだけで、日常からも離れられる気がします。

夜景もよかったのですが、昼間の景色も見てみたいなと思いました。
スポンサーサイト

2009'09'08(Tue)[ <をかし:祭り・イベント> ] CM2. TB0 . TOP▲
COMMENT


3年くらい前だったかな?市営納涼船では持込はもちろんですが、船内でもさざえのツボ焼きや、焼き鳥、ビール等を販売していて、海中に30分上陸、花火鑑賞や店舗で飲食ができました。
持込可なら、来年行ってみようかな?
2009/09/09 09:21  | URL | 015 #Nq.lMUj6 [edit]


☆015さん。

3年前は、やはり花火や海中への上陸があったんですね~(涙)
うらやましい~。
おつまみやビールの販売は屋上で今年もやっていたようです。
ただ、電話予約時に「どうぞ持ち込みしてください」という感じだったので、
今回は持ち込みしたものだけで楽しみました。
3年前より内容は劣ると思いますが、乗船だけでも気分よかったですよ~。
来年はぜひ♪

2009/09/09 17:16  | URL | ぷなこ。 #- [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://funahako.blog53.fc2.com/tb.php/268-72d6dde4
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。