ふなはこ。  福岡で相方と見つけた美味しいもの、をかしきこと。
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)[ スポンサー広告 ] . . TOP▲
かもめ @鹿屋
夏に鹿児島に帰省したとき、必ず食べるのが白熊。

白熊とはかき氷に練乳などをかけて、
フルーツやアイスなどでデコレーションした
鹿児島の名物スイーツ。
今では全国的にもポピュラーな食べ物になりました。

家族でランチも兼ねて『KAMOME(かもめ)』へ。
レトロ感が満載の喫茶店では、ボリュームたっぷりの
定食や一品メニュー、そして白熊がいただけます。
白熊を出す店は他にもあるのですが、
ここ数年は『かもめ』に来ている気がするな~。

ツタの絡まったレンガの建物の中に入ると、
1階、地下、中2階と3層に別れてボックス席が並んでいます。
両親が独身の頃から店はあるらしく、
「もともと1階はカウンター席だったのよ」とマミー。
ざっと数えても…35年くらいは営業してるのね。

以前は、全員が1個ずつ頼んでいた白熊ですが…
最近は、2人で1個がちょうどいい。

代わりに、アッキー(父)は、かもめランチ(¥750)、
女性陣3人はハンバーグカレー(¥850)を注文する。
これがどちらももんのすごい量!
090825-3.jpg

かもめランチは海老フライとコロッケが2個ずつ、魚フライも付いてる。
ハンバーグカレーは厚さ2センチはありそうなどでかいハンバーグが
でんと鎮座し、上からはたっぷりのルーがかかっている。
プラス、ライスもサラダもすべてがたっぷり。
3人で1つしか頼まないなんて、普段はありえないですが、
それでほんとちょうどいいんです。
味ももちろんマル。手づくり感がにじみ出た味。

そして白熊!(¥550)
090825-1.jpg

あたしと妹はチョコソースのかかった黒熊に(¥650)。
090825-2.jpg

メロンや桃、パイナップルにオレンジ、バナナ…と
フルーツが勢揃い。頂上にはアイスが乗っています。

ひと口食べると、鹿児島の夏がやってくる。
数口食べていくと、頭の芯からキンキンと冷えてくる。

白熊自体が風物で、暑気払いにうってつけですが、
毎夏、家族で白熊を食べられることの方が最近では嬉しく感じます。

かもめ…鹿児島県鹿屋市上野町4938-2/TEL0994-43-7395
スポンサーサイト

関連タグ:鹿児島鹿屋・垂水

2009'08'25(Tue)[ <かごしま:出かける> ] CM0. TB0 . TOP▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://funahako.blog53.fc2.com/tb.php/241-3c75c82f
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。