ふなはこ。  福岡で相方と見つけた美味しいもの、をかしきこと。
05≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293006/ ≫07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)[ スポンサー広告 ] . . TOP▲
第22回 わっしょい百万夏まつり
競馬の後、せっかく北九州に来ているからということで
わっしょい百万夏まつり』を見物することに。

小倉駅でパンフを入手し、小文字通りに行ってみると、
ちょうど百万踊りが始まるところでした。
090806-1.jpg 090806-2.jpg

かなり広範囲で交通規制がなされていて、
主催である北九州市の意気込みがうかがえます。

缶ビール(¥200)片手に「燃えろ皆の北九州~♪」を聴きつつ
ハデな衣装をまとった踊り手たちの群れを眺める。

「どんたくみたいな感じだね」

フィナーレの花火まで、まだ時間がある…。
小倉城周辺の公園がおすすめと聞いたので行ってみることに。

ん?橋も通行止め…遠回りしないと渡れない…。
人ごみは歩くのが困難なので、公園に行くのは止めて
川沿いで涼むことに。降りていくと、シートを敷いた人がたくさん。

「花火大会の場所取りじゃない?」とぷるこ氏。
そうか!みんな花火を待っている人たちなのね。さすが、ぷるこ氏☆
土地カンがないので、どこで観たらいいのか分からなかったけど
偶然にも良い場所に行き当たった様子。

そのまま川沿いの一番前に陣取り、ビールを飲みつつ開始を待つ。
後ろを見まわすと、いつの間にかたくさんの人だかりが。

1時間半後…日もとっぷり暮れて、ビルに“百万”の電飾が浮かび上がる。
090806-3.jpg
その左側で…花火がスタート!

ハート型やスマイル型など、型物の花火がけっこう多い。
キレイなハートが上がるたび(失敗も多かったせいか)
歓声が上がっていました。地域性なのかしら。

ラストは豪華☆ 怒濤のように打ち上がり、空中に弾けまくる花の火。

大濠に続き、2日連続で花火を楽しめたなんて何とも贅沢な週末。
あたし達の日帰り小倉旅行もフィナーレ。
ソニックに急ぎ乗り込んで、福岡へ帰りました。
スポンサーサイト

2009'08'06(Thu)[ <をかし:祭り・イベント> ] CM0. TB0 . TOP▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://funahako.blog53.fc2.com/tb.php/215-8033d80c
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。