ふなはこ。  福岡で相方と見つけた美味しいもの、をかしきこと。
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)[ スポンサー広告 ] . . TOP▲
こば酒店の角打ち @福岡薬院
角ハイボールの後は角打ち♪
近所の『こば酒店』裏にある角打ちへ、久しぶりの来店です。

『こば酒店』は10年以上お世話になっている酒屋さん。
当時は、まだ周辺のコンビニがあまりお酒を販売していなくて、
よくお酒の調達に行っていた覚えがあります。

ご家族で経営されていて、皆さん性格もお酒の知識にも明るくて、
お酒好きの人にはつい紹介したくなるお店なのです。

酒屋と角打ちは中でつながっていて、角打ちの入口は裏側にあります。
店内は、ワイン樽がテーブル代わりに利用されていたりと
おしゃれな雰囲気で、角打ちビギナーでも気軽に入店できます。
090721-2.jpg
女性の一人客が多いのも納得。(あたしもその一人ですが…)

まずは『熟撰』の生(¥320)を注文。
090721-6.jpg
ちょい生なら確か¥200ほど。ほんとにリーズナブル!

おつまみもほとんどが¥200~300。
チーズやピザなどワインに合うものから
するめや酢もつなど日本酒や焼酎のアテまで豊富に揃っています。

支払いはキャッシュオンデリバリー。
テーブル上のカゴにお金を入れておくと、その都度、精算してくれます。

ビールで喉を潤したらワインへ。
¥300、¥400、¥500の3プライスで赤・白・スパークリングが飲めます。
090721-3.jpg 090721-4.jpg
ぷるこ氏は赤を2杯、あたしは白を1杯。
おすすめの白ワイン(これは¥600)を頼んだのですが…残りわずか(涙)
そしたらお兄さんがオマケで安くしてくれました。

立ち飲みなので、酔うまで飲む危険性が減るし、
何よりリーズナブルで、「今日は¥2000まで」とか決めて飲むことも
できるので、こんな時代にはぴったりの飲み処です。

いつもは『こば酒店』をアペリティフのように利用して、
他のお店へ繰り出すことが多いのですが…
翌日の『きはるビーチパーティ』に備えて、早めに帰宅しました。

こば酒店…福岡市中央区薬院1-12-18/TEL092-741-1504
スポンサーサイト

関連タグ:福岡薬院・平尾

2009'07'21(Tue)[ <美味し:外> ] CM0. TB0 . TOP▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://funahako.blog53.fc2.com/tb.php/193-021475d9
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。