ふなはこ。  福岡で相方と見つけた美味しいもの、をかしきこと。
09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)[ スポンサー広告 ] . . TOP▲
博多味処いろは @福岡博多区上川端
鹿児島のトモダチが福岡へ遊びに来ました。
晩ごはんのリクエストは水たき。
数店ピックアップして選んでもらったのは『いろは』。
創業は昭和28年の老舗で、芸能人や著名人も数多く訪れている有名店です。
09061201.jpg

店内には数えきれないほどのサインや写真やポスター。(撮影は不可)
あたしのLOVEな『くるり』のもありました♪

予約であることを告げると2階の個室へ。
個室は空きがないと言われたのだけど…良かった!ゆっくり出来そう。
室内には女将の写真がばばん!と飾ってあります。う…ん…。

予約時にすきやきか水たきかを聞かれ、水たき(¥4700)と伝えていたので、
テーブルには既にコンロと鍋がスタンバイされています。
コンロは2つ。ちょうど男子3人、女子3人だったので、男女で別れて座る。

皆で生ビールで乾杯☆ようこそ福岡へ。
スタッフのお姉さんによって、コンロはスイッチON。
白濁のスープが煮たって、いい匂いがしてきます。
09061202.jpg 09061204.jpg

まずは、スープを湯のみに注いでもらい、塩とネギ、柚子こしょうでいただきます。
コクがありながらあっさりしていて、滋味深い味。
高千穂の赤鶏を使っているのだとか。

続いて、骨付き鶏をポン酢の入った皿によそってもらいます。
お店特製のポン酢は爽やかで酸味がきつくなくて食べやすい。

その間に、お姉さんはスプーンで鶏団子を手際良く器用に球状に丸めては、
鍋の中にポンポン投入していきます。さすが!これぞプロの技。
一同、しばらくその光景に見入る。
09061203.jpg 09061205.jpg

鶏団子の儀式?が終わると「後はお好みで野菜を入れて召し上がってください」
野菜はキャベツ、水菜、えのき、人参。豆腐も有ります。
博多の水たきはキャベツがポイント。
野菜の甘さや歯ごたえがいいし、スープが薄まることもない。
言われた通りに好きに野菜を入れて…出来上がり☆
09061206.jpg

野菜とスープとポン酢の三重奏。味に食感と奥行きが加わります。
そこに鶏団子が重なって…これは、うまい!
ずっと食べ続けていたいよ~。

ドリンクは鹿児島人らしく焼酎(¥400)。
ショットは水割or湯割の二者択一なので、「ちょい水」でお願いする。
(鹿児島ではあまり馴染みがないらしく、笑われてしまった)
ウーロン茶(¥600)がペットボトルで出てきたのはウケました。

その間にも、スープは更に美味しくなっていく。
だいぶお腹いっぱいになったけど、このスープをもっと堪能したい。
てことで、男子鍋はチャンポン(¥450)、女子鍋はおじや(¥400)。
やっぱりシメを食べなくちゃ、終われない。
もちろんどちらも食べる。これでもかってくらいスープを吸い込んでます。
は~満足♪

ひとつ気になったのは…スタッフにコワいお姉さんもいたこと。
たまたま虫の居所がワルかったのかもしれませんが…。
あたしとしては、わざわざ鹿児島から来てるのにワルいな~という思いになる。
博多&老舗の看板を背負ってるはずなのに…
名札はその意気を表すために付けてるはずなのに…少しザンネン。

ともあれ、皆には喜んでもらえたみたいで何より♪
水たきの専門店って、普段使いというよりは、観光客向けのイメージが強くて
2人ではあまり来ないので、あたし達にとっても良い機会でした。
今度は鹿児島で美味しい鍋をつつく予定です♪楽しみは次へー

博多味処いろは…福岡市博多区上川端町14-27いろはビル/TEL092-281-0200

スポンサーサイト

関連タグ:福岡博多区

2009'06'12(Fri)[ <美味し:外> ] CM2. TB0 . TOP▲
COMMENT


いいですね~いろはっ。
って、以前も書いたとおり、特別な感情が入ってしまいます(笑)
できることなら、あの追い山の日の夜に戻りたいっ。
くっ(p_q)
私は焼酎を飲もうと思っていたのに「やはり焼酎ってひかれるか!?」と余計な詮索をして
日本酒を・・・って全然変わらない!(笑)
後から聞いた話によると、むしろ、日本酒を頼んだことに驚かれてしまったのでした。
チャンチャン♪
2009/06/15 16:09  | URL | SHOKO #- [edit]


☆SHOKOさん。

そんな特別な思い出があったんですね~。
もっと詳しくお聞きしたいです♪
続きは今度お会いしたときかしら(笑)

しかも、追い山の日の夜って・・・
もうすぐ来るじゃないですか!!!
(また、思い出してしまいそうですね。。。)

『いろは』って、たしか焼酎より日本酒の品揃えが良かったと思うので、
フツウなら日本酒を頼みますよ~きっと。
ん~、なんでひいちゃったんだろ。
オトコ心ってわからないものですね~。
2009/06/15 23:24  | URL | ぷなこ。 #- [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://funahako.blog53.fc2.com/tb.php/141-2b8adc47
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。