ふなはこ。  福岡で相方と見つけた美味しいもの、をかしきこと。
10≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293011/ ≫12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)[ スポンサー広告 ] . . TOP▲
黒毛和牛BAKURO(バクロ)@薬院
ぷるこ氏の誕生日祝いに『BAKURO(バクロ)』へ行きました。
前回、店の前で引き返したときのリベンジ?です。

左側に調理場とカウンター、右側と奥にテーブル席。
カウンターと迷いましたが、奥のテーブル席に座る。
カウンターは調理場との間にスペースがあって、
幅を広く取りつつも、前からサーブできるようになっています。

ここは鹿児島県串木野にある『尾崎牧場』の黒毛和牛を食せる店。
お店は息子さん達(長男:お肉、次男:調理)がされています。
メニューに珍しい部位が並んでいるのも、そのおかげなんだとか。
小さい頃から、ある意味、英才教育を受けて育ってきた2人が
父親という最も信頼できる人から仕入れるのだから、味は確かな予感。

コースも良さそうだけど、やっぱり好きなものを食べたい。
うーん、迷うなあ。

厳選和牛のメニューには説明書きがあるのですが、
通常の焼きものメニューにはない…。
センボンとか聞き慣れない部位もあるから、こちらにも説明があるといいのに。
あと、せっかく良いお肉をスタンバイさせているのだから、
おすすめとかさりげなく教えてくれるといいのにな。
(品切れの部位は説明がありましたが…)

テレビで厚切りのタンが美味しそうだったのを思い出して、
上タン(¥1500)、厳選メニューからラムシン(¥1600)、
名前が気になるセンボン(¥850)に、
定番の上カルビ(¥1300)を注文。
ナマでも食べてみたくて牛トロ(¥1200)と、
イタリアンなミノの湯引きバジル和え(¥700)、キムチも追加。

お通しは3種。焼肉屋らしからぬ、おされな盛りつけ。
09052901.jpg
網とのギャップが…おもしろい。

まずは牛トロ。このサシ、このツヤ、光り輝いています。
口に入れると…溶けた!
09052902.jpg 09052903.jpg
続いてミノのバジル和え。けっこう分厚い。
こうして見るとイカみたい。
コリコリとした歯触り、バジルの風味とよく合います。

生ビールから赤ワインへ。ボトルで注文。

そして焼肉!まずは上タンから。この厚みが良質の証明。
09052904.jpg
通常のタンと違って、じっくりと焼く。
そうすると、隠し包丁が入れてあるので、
表面はカリカリに、中はジューシーに焼き上がるらしい。
(テレビの受け売り。こういうの直接教えてくれたらいいのにな)
これは…一食の価値あり。タンの概念が変わります。

ラムシンは“モモ系で最も柔らかいランプ肉のさらに中心部分”、
09052905.jpg
盛りつけがキレイ。目でも楽しませてくれます。
軽く焼いて…うーん、やわかい。

センボンは外モモのスジの部分だそう。(だから“千本”か…)
噛みごたえがあって、赤身特有の濃い旨味があります。

万を持して上カルビ。やっぱり焼肉はカルビ。
こちらも厚切り☆ 噛むほどに、
お肉を食べているという実感が心身に伝わり、
満足感が一気に加速する。
一人前のボリュームもけっこうあるな~。
焼酎を片手に(飲み過ぎ!)お肉の余韻を謳歌。
09052906.jpg 09052907.jpg
シメはガーリックホルモンライス(¥850)。
ワカメスープを1つサービスしてもらう。
ちょっとガーリックが強すぎるような…。好みの問題ですね。

お会計は\16000ほど。
やはり、あたし達にはふらっと立ち寄れる金額では…ない。
(飲み過ぎってのもありますが)

それでも、またすぐ来たい!と思えるような何か…が、
肉で勝負!な店だと思うのですが、その心意気が伝わるような何か…が、
もっと、あると、ぐっと、いいのにな。
なんて、鹿児島に縁ある店なので、今回はちょっとアツく書いてしまいました。
(悪しからず…)

黒毛和牛BAKURO(バクロ)…福岡市中央区薬院3-12-41/TEL092-406-1129
スポンサーサイト

2009'05'29(Fri)[ <美味し:外> ] CM6. TB0 . TOP▲
COMMENT


あ!ここ、うちにもチラシが入ってたりして
気にはなってたんですよねぇ~

やっぱりお上品な感じなのかな?

あのあたりって、肉系のお店増えたよね~
私は勝手に肉ロードと名づけてます。
2009/05/29 17:42  | URL | マトリョーシカ #- [edit]


それぞれ違うお肉に、違うお野菜がついてるのがちょっと嬉しいポイントかもしれませんね!

ですが、お肉がっつり食べたい!ってときにはもったいない気がしました。。(貧乏症)

ぷなこさん達のように、お誕生日などおもてなしによい上品な焼肉やさんですね!
2009/05/30 08:32  | URL | ももぃ #F1W1AjdQ [edit]


☆マトリョーシカさん。

あ、チラシ入ってました~?
ここ、うちから激近くて、出来る途中から
同じく気になっていたのです。

そうそう、焼肉屋さんらしからぬ、焼肉屋さんです。
普段使いより、ご褒美や記念日に向いてそうな感じです。

肉ロード、ウケました(笑)
そのまっただ中に住んでるあたしっていったい…。
2009/05/30 16:03  | URL | ぷなこ。 #- [edit]


☆ももぃさん。

そうですよね、野菜の色が鮮やかでお肉も映えますよね~♪
あたしも、ももぃさんと一緒!焼肉屋さん行くときはがっつりな気分のときが多いです。
こういうおされな焼肉は特別な日だけで充分なのかも…。
年を経たらまた変わってくるかもしれませんね~(笑)
2009/05/30 16:14  | URL | ぷなこ。 #- [edit]


ぷなこ様
先日は御来店ありがとうございました。
ブログ拝見させて頂きました。
ご感想ありがとうございます。
スタッフからのアプローチの少なさやメニューの説明の足りなさを痛感いたしました。
自分の両親の育てる和牛を多くの方に食べて頂き感動してもらいたい、そういう思いでお店を運営しています。
また、ぷなこ様からのご意見があるから明日のBAKUROがあるんだと思います。
開店して4ヶ月。。。まだまだ未熟者で考えさせられることばかりです、「また来たいと思う何か・・・」を私たちは一生懸命考えたいと思います。
また何かの機会にいらして頂けたら幸いです。


黒毛和牛BAKURO 店主

2009/06/01 21:06  | URL | 黒毛和牛BAKURO #- [edit]


☆黒毛和牛BAKURO 店主さま。

こんにちは。
当ブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。
また、コメントをお寄せくださいまして、重ねてお礼申し上げます。

貴店は、鹿児島に縁ある店であり、ご近所さんでもあり、
開店前から毎日通りすがりに見ては、オープンを楽しみにしていた店でもあります。
そのため、つい近い立場で書いてしまった感は否めません。
どうか、お気を悪くされないでくださいね。

あたしも同郷者のひとりとして、鹿児島産の和牛が多くの人に愛されることを
願っておりますし、微力ながら応援させていただければと思っています。

また来店する機会もあるかと思いますので、その時はどうぞよろしくお願いいたします。
2009/06/02 17:38  | URL | ぷなこ。 #- [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://funahako.blog53.fc2.com/tb.php/115-0b65d35a
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。