ふなはこ。  福岡で相方と見つけた美味しいもの、をかしきこと。
05≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293006/ ≫07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)[ スポンサー広告 ] . . TOP▲
荒平天神 @鹿屋
帰省時、初詣に家族で出かけたのは『荒平天神』。
海に突き出た岩山の上にある、
菅原道真公ゆかりの神社です。

鳥居の朱と海の蒼、そして杜の翠のコントラストが良き。
100108-2.jpg

もう1つ、人が少ないのも良き。(今年はけっこう多かった)

数年前までは吾平山上陵(あいらさんりょう)や
宮崎の鵜戸神宮に行くこともあったのですが、
より近く、より渋滞を避けて…荒平に落ち着きました。

鳥居をくぐって、砂の参道をわたって、
急な階段を上り…到着。
100108-3.jpg

途中は整備されていない箇所もあるので(そこがいいのだけど)
ロープを手繰りつつ上ります。

岩山の上は、四畳半ほどの広さ。
そこに社があります。人が5~6人いれば満員の広さ。
100108-4.jpg 100108-5.jpg
道真公をしのばせる牛の置物や“こち吹かば…”の和歌の碑も。
(そういえば、受験生のときも来てたな~)

今年も、すこやかで、スマイルな、壱年となりますように☆

荒平天神…鹿児島県鹿屋市天神町
スポンサーサイト

関連タグ:鹿児島鹿屋・垂水

2010'01'08(Fri)[ <かごしま:出かける> ] CM0. TB0 . TOP▲
菓子工房 ボンヴィヴォン @鹿屋
帰省時に、『菓子工房 BON VIVANT(ボンヴィヴォン)』へ
行きました。

お菓子をいただいたり、マミーから話を聞いたりしていたので
一度行ってみたかったお店です。
店に入ると、ショーケースには色とりどりのケーキ、
壁側には焼き菓子が所狭しと並んでいる。

妹と目移り時間を楽しんでいると…突然、声をかけられる!
なんと、店員さんの1人がトモダチでした。もうびっくり!!
(悪いことはできませんね…いえ、してませんが)

マミーのお気に入り、長いシュークリーム(¥160)に、
トモダチのおすすめ、イチジクのケーキやブルーベリーパイ、
妹セレクトのカフェモンブランを購入。
090826-1.jpg

長いシュークリームは、1個ずつラッピングしてあり、
細長い形で食べやすい。手みやげに良さそう。

イチジクは今からが旬。ちょうど今日、
スタッフで試食をして好評だったのだとか。
甘くてみずみずしいイチジクと甘さ控えめのクリーム、
サクサクのパイ生地と相まって、サマースイートなカフェタイムに。

『ボンヴィヴォン』は“鹿児島の素材(食材)を活かし、
フランスの精神(エスプリ)をおり込んだ”お菓子を作っているとのこと。
ブログをのぞいたら、鹿屋名産の落花生を使ったスイーツが
紹介されていました。

名産品のスイーツ、もっと流行るといいな。

菓子工房 ボンヴィヴォン…鹿屋市西原4-14-29/TEL0994-40-0011

関連タグ:鹿児島鹿屋・垂水

2009'08'26(Wed)[ <かごしま:出かける> ] CM0. TB0 . TOP▲
かもめ @鹿屋
夏に鹿児島に帰省したとき、必ず食べるのが白熊。

白熊とはかき氷に練乳などをかけて、
フルーツやアイスなどでデコレーションした
鹿児島の名物スイーツ。
今では全国的にもポピュラーな食べ物になりました。

家族でランチも兼ねて『KAMOME(かもめ)』へ。
レトロ感が満載の喫茶店では、ボリュームたっぷりの
定食や一品メニュー、そして白熊がいただけます。
白熊を出す店は他にもあるのですが、
ここ数年は『かもめ』に来ている気がするな~。

ツタの絡まったレンガの建物の中に入ると、
1階、地下、中2階と3層に別れてボックス席が並んでいます。
両親が独身の頃から店はあるらしく、
「もともと1階はカウンター席だったのよ」とマミー。
ざっと数えても…35年くらいは営業してるのね。

以前は、全員が1個ずつ頼んでいた白熊ですが…
最近は、2人で1個がちょうどいい。

代わりに、アッキー(父)は、かもめランチ(¥750)、
女性陣3人はハンバーグカレー(¥850)を注文する。
これがどちらももんのすごい量!
090825-3.jpg

かもめランチは海老フライとコロッケが2個ずつ、魚フライも付いてる。
ハンバーグカレーは厚さ2センチはありそうなどでかいハンバーグが
でんと鎮座し、上からはたっぷりのルーがかかっている。
プラス、ライスもサラダもすべてがたっぷり。
3人で1つしか頼まないなんて、普段はありえないですが、
それでほんとちょうどいいんです。
味ももちろんマル。手づくり感がにじみ出た味。

そして白熊!(¥550)
090825-1.jpg

あたしと妹はチョコソースのかかった黒熊に(¥650)。
090825-2.jpg

メロンや桃、パイナップルにオレンジ、バナナ…と
フルーツが勢揃い。頂上にはアイスが乗っています。

ひと口食べると、鹿児島の夏がやってくる。
数口食べていくと、頭の芯からキンキンと冷えてくる。

白熊自体が風物で、暑気払いにうってつけですが、
毎夏、家族で白熊を食べられることの方が最近では嬉しく感じます。

かもめ…鹿児島県鹿屋市上野町4938-2/TEL0994-43-7395

関連タグ:鹿児島鹿屋・垂水

2009'08'25(Tue)[ <かごしま:出かける> ] CM0. TB0 . TOP▲
和心創菜 味菜み @鹿児島
先日、義母の法事で鹿児島に帰りました。
(ぷるこ氏は下関生まれ福岡育ちですが、義母は鹿児島出身)
いつもは嬉し楽し鹿児島♪なのですが、
今回ばかりは違います。全くの逆…。

法事を終えた後は、食事会へ。
親戚の方が天文館の『和心創菜 味菜み』を予約していました。

カウンター、テーブル席、座敷…と広い店内。
あたし達は奥の広い個室へ。
運転手のぷるこ氏を差し置いて、あたしも瓶ビール。
ワルい相方です。

まずは、さつま揚げ。鹿児島といえば、やっぱりこれ。
090713-1.jpg
好みで、おろし醤油につけて食べる。

刺身3種盛りに稚あゆの田楽。
090713-3.jpg 090713-4.jpg
稚あゆの苦みが季節感を呼び起こす。

ただ…ぷるこ氏は食べないだろうな。お味噌が甘いもの。
醤油も味噌も…ぷるこ氏はもちろん、他県の人は甘いと言う。
確かにそうかも。甘いは旨いの食文化。

六白黒豚のしゃぶしゃぶは…たれが黒い!
090713-2.jpg
黒胡麻と黒酢を使ったオリジナルのたれなんだとか。
黒づくしのしゃぶしゃぶですね。
濃厚且つちょっぴり酸味のある黒たれが黒ぶたをねっとり包む。

これは初めての味。
ただ、スープのだしが充分に旨いので、
途中からは付けずに食べたりも。

他にも、焼き物、揚げ物、さっぱり?物…と料理が続く。
090713-5.jpg 090713-6.jpg

トドメのように吸い物とごはん。もう食べられないよ~。
と、言いつつ、食後のアイスは食べて、もう腹十一分。
コーヒーを飲んで「ごちそうさま」

恐るべし、鹿児島。あれはいくらのどんなコースだったんだろう…。

和心創菜 味菜み…鹿児島市東千石町10-1文化ビルディング2F/TEL0120-756-373

関連タグ:鹿児島

2009'07'13(Mon)[ <かごしま:出かける> ] CM0. TB0 . TOP▲
ふるさと、春旅 @鹿児島<4.柏原海岸&串良平和公園>
桜島に続き、両親が大隅ドライブに連れていってくれました。

まずは東串良町の柏原海岸へ。
ルーピンという黄色い花が砂浜に咲いているそうです。
砂浜に花?
とにかく行ってみます。

道を折れて、砂浜に近づいて行くと…
おお!松の木の間から黄色い帯が見えます。
車を停めて、帯の方へ…。
ほんとだ!砂浜に花が咲いている。
090411.jpg 090411-2.jpg
黄色い絨毯、海、山、空と不思議な光景が広がっている。
海岸近くには志布志石油備蓄基地も。

ルーピンは約1キロにわたり、約5ヘクタールに
約1万本が植えられているらしい。
090411-3.jpg

近づいてみると、サルビアにも似た黄色い花。
090411-4.jpg 090411-5.jpg
上の方はまだ蕾が多い。見ごろは4月なんだとか。
海風吹きさらしの砂浜でこれだけ群生するなんて
よほどガッツのある花なんだろうな。

防砂林の松も花が満開!?
090411-6.jpg 090411-7.jpg
花弁の形が2種類ある。雄しべと雌しべ?
これが松ぼっくりになるのね。
090411-8.jpg

続いて、串良平和公園へ。
かつて串良航空隊の基地だった場所で、
ここから565名が特攻隊員として飛び立ったのだとか。
慰霊塔がシンボルのように建っています。
子どもの頃、遠足で来たな~。懐かしい。

駐車場の車両止めには小鳥のオブジェが。
090411-9.jpg 090411-10.jpg
かわいい♪ つい撮ってしまいました。

空めがけてそびえる慰霊塔。
090411-11.jpg
先頭には鳩。
両側には“平和”のツツジ文字。
中村一義の『金字塔』のジャケ写を思い出す。

公園内や道路には2千本の桜が咲き乱れています。
串良出身の関西在住者が桜の苗を植栽したらしい。
故郷を想う気持ち、それを形にする実行力、いいな~☆
今では大隅の桜の名所になっているそうです。
この桜並木も本来はとてもキレイなんだろうけど…
090411-12.jpg
天候が影響しているのかツツジが早めに咲いてしまっていて、
そちらの色が強いので、ちょっとザンネンな感じに。

雨が落ち出したので、長居できずに帰宅。
短い時間でしたが、地元の春を満喫できました。

関連タグ:鹿児島志布志・曽於・肝属

2009'04'11(Sat)[ <かごしま:出かける> ] CM0. TB0 . TOP▲
    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。