ふなはこ。  福岡で相方と見つけた美味しいもの、をかしきこと。
05≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293006/ ≫07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)[ スポンサー広告 ] . . TOP▲
炭とワイン il fait soif(イル・フェ・ソワフ)@福岡警固
久しぶりに『il fait soif(イルフェソワフ)』へ行きました。

カウンター6席とテーブル席2つのこじんまりとした店内ゆえ、
いつもは予約するのですが、そういえば今回はしていない!
ダメもとで飛び込むと…カウンターが2席空いてる!ラッキー☆

ここは炭火焼き鳥と自然派ワインのお店。
(ちなみに『il fait soif』は“喉が渇いた”の意なんだとか)
場所が少し分かりづらいにも関わらず、いつも人が多い人気店。

とりあえずカウンター奥に座り、生ビールを注文。
目の前は焼き場、「久しぶりやね」と店主の大熊さん。
そんなよく来るわけでもないのに覚えていてくれる人、好きです♪

が、喜びも束の間…「串ものはレバーが売り切れです」とのこと。
絶対、食べようと思ってたのに!心は号泣!!
が、気を取り直し…若鶏モモ肉、ぼんぼち、つくね、ささみを選択。
皿ものから、これまた必食の、豚のリエットに
自家製ソーセージ マッシュポテト添えを注文。

お通し3種盛りをつまみつつ、しばし生ビールタイム。
09051802.jpg 09051801.jpg
ここってお野菜も美味しいのよね~と思っていたら、
店主が「熊ちゃん農園」(自家菜園)で育てた野菜を主に使っているそう。

さてメインの焼き鳥、ささみから。
レアレアでしっとりと優しい味。付いてくる梅塩もまた良き。
追加で持ってきてもらう。
若鶏のもも肉も柔らかくてジューシー。
09051804.jpg
いつも迷って若鶏を選ぶのだけど、親鶏も気になるところ。

この辺りでワインへ。ボトルかグラスか迷って、
いろいろと飲んでみたいのでグラスにする。
まずは、“オレンジ”の表記に惹かれて『ダヴィデスプラレ ビアンコルゴーリ』
フツウ、赤とか白とかロゼだと思うのですが、オレンジって…。
だけど、見るとほんとにオレンジ。(本来は白に分類されるみたい)
最初は控えめに感じるのですが、飲めば飲むほどグイグイ来る。
時々思い出しては無性に飲みたくなる、クセになる感じです。

豚のリエットはバケットにのせて。
09051803.jpg
豚肩ロースをじっくりと長時間煮込んているらしい。
ブタ・ラブ☆意外とさっぱりしていて白にもよく合います。
ということで2杯目は白の『サルタレッリ』。

続いて自家製ソーセージが到着。
09051811.jpg
見るからに立派なソーセージ。ナイフを入れるとジュワッと肉汁。
手づくりならではの丁寧であたたかい味。
付け合わせのマッシュポテトやクレソンも美味。
これは赤が飲みたいよ~てことで『ピキエーリ』を。
最強コンビを堪能しつつ、炊き込みご飯を注文。
注文を受けてから炊くので少し時間がかかるとのこと。
そんなの全然かまいません♪

そして炊きあがった鶏ごはん☆お米がたってます!
09051806.jpg
鶏の旨味がごはん全体に広がって、何ともいえないコウフク感。
少しお腹いっぱいだったけど、これは頼んで良かった。

お会計は2人で1万円ちょっと。
これだけ食べて飲んだのだから、妥当な価格。
次はいつかな。また行きたい。

il fait soif(イル・フェ・ソワフ)…福岡市中央区警固1-4-7クイーンズサンティ天神ウエスト1階/TEL092-713-4550

関連タグ:福岡警固・今泉

2009'05'18(Mon)[ <美味し:外> ] CM2. TB0 . TOP▲
settimo(セッティーモ) @福岡警固
トモダチに『settimo(セッティーモ)』で誕生日祝いをしてもらいました。
スイートバジル』の系列店で、カジュアルなイタリアンといった感じ。
店内はカウンターに、テーブル席と3人用の半円形ソファ席。
お客のほとんどは女子。スタッフは全員若い男子。
黒板には“春の女子会はセッティーモで”とか書いてあります。

ソファ席に通されて、誕生日ということで真ん中に座る。
半個室になっていて、なんか『グータン』っぽいな~。

メニューは全12品の選べるコース(¥2580)にする。
選べるのはピッツァ、メイン、パスタの3品。
女子3人で悩みに悩み(それも楽しい時間)
ようやくメニューを決めて、ドリンクと共に注文。
ドリンクはレッドアイ。珍しくカクテル系にしてみる。

まずは前菜5種の盛り合わせ。
09051001.jpg
可愛らしい盛りつけは女子ウケが良さそう。
(緑と赤の色使いがクリスマスっぽいけど…)
ちょこちょこ食べていると、続いてスープが。

春野菜のコンソメスープ コラーゲン入り。
09051002.jpg
スプーンにはコラーゲンがのっていて、溶かして食べます。
こういうのも女子心をくすぐりそうですね。

ピッツァはクアトロホルマッジヨを選択。
09051003.jpg
4種類のチーズを使ったピッツァで、チーズ好きにはたまらない味。
好みで辛みスパイスのようなものを付けて食べる。
一人分が二分の一枚みたいで、3人なので一枚半出てきました。
個数が決まっているのって、女子同士だと遠慮したりするので、
最初から割当っぽく出てくると気を遣わなくていいかも。

メインは牛ホホのデミグラスソース。
09051004.jpg
けっこうボリュームがあります。
このあたりで赤ワインを注文。

パスタは渡りガニのオーロラソース。
09051005.jpg
カニのダシがよく出ていて濃厚なお味。
ただ、もうかなりお腹いっぱいに…。

突然、電気が消えて「Happy Birthday♪」の曲が!
もしかして…と思ったら…あたしでした!
少し恥ずかしかったけれど、周りの人たちも拍手してくれて
あたたかい気持ちになる。
09051006.jpg
プレートにはデザート3種と「Happy Birthday」の文字が。
コーヒーを追加注文して、
お腹いっぱいと言いつつしっかり完食。

こういうお店に来ると、自分が女子だということを思い出しますね。
2人ともありがとう☆
ランチもオトクらしいので、今度はランチに来てみよう。

settimo(セッティーモ)…福岡市中央区警固1-15-50アークタウン201/TEL092-714-6911

関連タグ:福岡警固・今泉

2009'05'10(Sun)[ <美味し:外> ] CM1. TB0 . TOP▲
肉のたまやのハンバーグ @福岡今泉
大好きな『肉のたまや』のハンバーグ♪

1個なんと180円!(安い!)
周りにはパン粉がまぶしてある。
(くっつかないようになんだとか)
個別にラップでくるまれているのを
冷凍庫からセルフで取り出します。

解凍する時間が長~く感じる~。
大きいのでしっかりと焼いていきます。
仕上げにチーズをのせて。
ソースは冷蔵庫にある調味料をいろいろ
目分量で合わせたもの。
090308_convert_20090308024016.jpg

付け合わせは水菜のサラダに
ジャガイモとしめじのソテー。
水菜のシャキシャキ感とさっぱり感が
マッチして、いい組み合わせ♪

はぁ~何とも幸せな気ぶん。
食べているような安眠しているような。
「肉の羽毛布団や~」

いくつになっても
何かあったらハンバーグ。
嬉しいときもヤなことがあったときも
オールオーケイな気持ちになれます。

肉のたまや…福岡市中央区今泉1-4-9/TEL092-731-2677

関連タグ:福岡警固・今泉

2009'03'08(Sun)[ <美味し:家> ] CM2. TB0 . TOP▲
肉のたまやの天草大王 @福岡今泉
何かとお世話になっている
近所の『肉のたまや』。

この日は鶏もつ鍋の材料を
買いに行ったのですが、
「天草大王のせせりがあるよ!」と
大将から魅惑の一言が発せられる。

天草大王って、あの
一度は絶滅しながら
試行錯誤の末に復元された
熊本の高級な鶏のことですよね。

お店で食べようと思っても
けっこうなお値段しますよね。
おいしいのは充分に存じてますけど、
あたし達には分不相応です…

が、
「たまには贅沢もいいよ!」と
大将のトドメの一言。
毎日、入荷するわけではないとのことで、
お肉も出会いだわと思い直す。


ぷるこ氏とあたしの懐具合が見えたのか
ちょっぴりオマケしてくれたような。

「ドリアにしても美味しいよ」と
女将さんが言っていたけれど、
それはもったいない~。


3等分して2つは冷凍。
まずは焼いて食すことに。
シンプルな塩焼きと
香り高いにんにく醤油の2種。
090221.jpg

焼きすぎないように気をつけて
口に運ぶと…。
やわらかい!
お肉がほぐれて鶏のうま味が
口に広がっていく~♪
大王、おそるべし。

あとの2つはどう調理して食べるか、
楽しみです☆

肉のたまや…福岡市中央区今泉1-4-9/TEL092-731-2677

関連タグ:福岡警固・今泉

2009'02'20(Fri)[ <美味し:家> ] CM0. TB0 . TOP▲
田代鮮魚店の寿司 @福岡今泉
何かとお世話になっている近所の「肉のたまや」。
そのお隣にあるのが「田代鮮魚店」。
090129-1.jpg

お店を利用したことはないのですが、
通りがかるたび、入口の張り紙が気になっていました。

『木曜日のみ、にぎり寿司あります』

魚屋さんのお寿司って魅かれるわ~☆
epiの魚特集で魚モードが高まっていたこともあり、
満を持して、食べてみることに。

ただし、気になるのは値段。
張り紙には何も書かれていない…。
魚屋ゆえ、そう高くはないだろうと思いつつも、
1000円いや1500円以上ならあきらめようと
へっぴり腰のあたし。

ところが!
どっこい、
なんと…、1パック500円☆(税込525円)

気になる中身は、
エビにイカにマグロにサーモンに貝柱に…と
オーソドックスな八貫。
090129-2.jpg

永谷園の『松茸のお吸い物』と合わせて、
「いただきます♪」
(最近、玉木宏CMの影響受けてるな~)

新鮮だし、わりと厚みもあるし、うまいっす。

「寿司ネタって切るだけでも大変だもんね」
とはプルコ氏。

確かに!
おうちで短冊をさばいても、
何かがお店と違うもんな~。

途中で反省点も。
せっかくお家で食べているのに、
なぜ、お皿に移さない、あたし。
お皿で食べた方が
満足感はもっと高くなったはず。

ちかぢかリベンジ?です。


田代鮮魚店…福岡市中央区今泉1丁目4-9-1F/TEL092-741-8422

関連タグ:福岡警固・今泉

2009'01'29(Thu)[ <美味し:中間> ] CM0. TB0 . TOP▲
    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。