ふなはこ。  福岡で相方と見つけた美味しいもの、をかしきこと。
05≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293006/ ≫07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)[ スポンサー広告 ] . . TOP▲
ルプアン・フロマジュリーのアイリッシュポーター @福岡平尾
近所のチーズ屋さん『ルプアン・フロマジュリー』。

ここではチーズが4種入ったセットをよく購入するのですが、
今回、気になったのはアイリッシュポーターというチーズ。
101116-1.jpg

チョコレート色の大理石模様がぱっと目を引きます。
黒ビールが練り込まれているため、こんな色になるのだとか。

食べてみると確かに麦芽の風味がします。
あえて合わせたのは黒ビール。
独特の苦みがクセになるチーズでした。

ルプアン・フロマジュリー…福岡市中央区平尾3-20-2
スポンサーサイト

関連タグ:福岡薬院・平尾

2010'11'16(Tue)[ <美味し:つまみ・肴> ] CM0. TB0 . TOP▲
酒楽遊膳えびす 平尾店 @福岡平尾
近所の『酒楽遊膳えびす 平尾店』という居酒屋さん。
イベントの二次会や気の置けない飲み会などで
小上がりの座敷をまったり使わせてもらっているお店です。

家から近く、味が好みで、リーズナブルで、店員さんも親切☆
これだけ揃うと、ついついリピートしてしまうもの。
メニューは博多新おでんをメインに、一品ものも豊富。

まずは、刺身から。
100430-2.jpg
「青魚を多めに盛ってください」なんてワガママにも
笑顔で対応してくださる。新鮮だから塩で食べても美味しい。

「今日はハマグリのいいのが入ってますよ」なんて
オススメも教えてくださる。「では、酒蒸しでお願いします。」てな具合。
100430-3.jpg 100430-4.jpg
運ばれてきたのは立派なハマグリ。(レモンと比較すると大きさがわかります)
じゅわっと旨みが広がる身はもちろん、このお出汁もとびきりの味。

大手羽の唐揚げなどお肉料理でパワー補給した後は…
100430-6.jpg 100430-5.jpg

メインの博多新おでん。こちらは盛り合わせ。
100430-7.jpg

博多新おでんとは…
“鶏ガラと和牛テールのダシで煮込んだ具材に
特製和風ダシをかけて食べる全く新しいおでん”とのこと、です。

季節に応じて変わる旬の具材から玉子、平揚げなどの定番まで、
どれを食べようか迷いすぎるので、いつも盛り合わせでお願いする。
半熟とろとろの玉子やお出汁のしみこんだ平揚げが心なごませる。

お出汁を使ったシメのメニューにするか、
博多一口餃子などつまみに戻って飲み直すか。
100430-8.jpg
場の雰囲気で気ままに選択。

まったり飲み食べ続けるあたし達にとって、とっても居心地のよいお店で、
それは店長さんに依るところが大きいと思っていたのですが…。
今月をもって辞めてしまうのだそう(涙)
独立されて、西通りにお店を開く予定なのだとか。
近隣住民としては残念ですが、一客として旅立ちを祝福しております。

酒楽遊膳えびす 平尾店…福岡市中央区平尾3-5-2

関連タグ:福岡薬院・平尾

2010'04'30(Fri)[ <美味し:外> ] CM0. TB0 . TOP▲
BOX coffee shop @福岡薬院
近所のいか焼き屋さん『BOX coffee shop』。
店名を知ったのはフライヤーがポスティングされていたから。
(ぷるこ氏とは、単にいか焼き屋さんと呼んでいました)

駐車場のデッドスペースにある、テイクアウト専門のお店です。
ぷるこ氏がランチに買いに行ってくれることに。

定番の豚&たまご&チーズ(¥380)と
おすすめのえび&ホタテ貝柱(¥350)の2種。
100418-1.jpg
どちらも2つにカットされています。食べやすそうだ。

もちもちした生地にはイカが練りこまれています♪
だから、いか焼きなのね。(←今さら)
生地には具材がクレープのように巻かれています。

豚、たまご、チーズと大好きな具材の組み合わせに
濃いめのソースとマヨが絡みます。

えびとホタテもグッド!
シーフード同士、イカとも相性がいい。

このボリュームで¥400以下なら、お手ごろな感じ。
おやつにも良さそう。

それに、ぷるこ氏が言っていたのですが、
スタッフのお兄さんがめちゃ感じのいい人だったらしい。
(いつも取り立ててそんなこと言わないので、よほどだったのかと)

フライヤーを見ると、ピタサンドもあるみたい。
(ピタサンドとドリンクは¥700~で宅配OKみたい)
今度は両方食べてみよ。

BOX coffee shop…福岡市中央区薬院3-11-30

関連タグ:福岡薬院・平尾

2010'04'18(Sun)[ <美味し:外> ] CM4. TB0 . TOP▲
ash room のアクセサリー @福岡平尾
『ash room(アッシュルーム)』の年末年始キャンペーンで
いただいた天然石のアクセサリー。
100216-1.jpg
(お買い物したら、もらえたのです)ラッキー!

九州国立博物館『京都妙心寺ー禅の至宝と九州・琉球ー』の
リーフレットとコラージュしてみました。

3連のデザインがステキ☆
石は水晶とのことで、お守り代わりにもなりそう。

もちょっとあたたかくなって、
デコルテを出すような服を着るようになったら
素肌に着けたいと思います♪

ash room(アッシュルーム)…福岡市中央区平尾1-2-8コーポ黒木101

関連タグ:福岡薬院・平尾

2010'02'16(Tue)[ <をかし:買い物> ] CM0. TB0 . TOP▲
TORI-BUDOU(酉ぶどう) @福岡薬院
薬院の高宮通りから少し入った場所(グリニョテ下、ポルテーニョ横)に、
かわいらしいお店が出来ているな~と気になっていたら、
『TORI-BUDOU(酉ぶどう)』という焼鳥屋さんでした。

近くにある『Tiny Boat(タイニーボート)』の2号店らしく、
焼鳥とワイン(=ぶどう)で“酉ぶどう”なんだそうです。

戸をあけると、洞窟?蔵?籠りたくなる空間が広がります。
左手にキッチンとカウンター(後ろのセラーにはワインがたくさん!)
右手にテーブル席、奥にも半個室チックなテーブル席がいくつか。

生ビールを頼むと、オリジナルのグラスで出てきました。
自家製サングリアは、予約をした人へのサービスだとか♪
100215-1.jpg 100215-2.jpg
お通しは、スティック野菜。3種のソースでいただきます。
ふつう焼鳥といえばキャベツ、ですが、なんともおされな演出。

まずは、白レバー刺。見るからにプリプリ♪ねっとりとろけます。
100215-3.jpg

焼きものは、地鶏の白いレバーから。
たれか塩か選べるのが良き。(塩好き☆)
レバ刺に続き、口の中で旨みが弾けてとろけます。これは必食もの。
100215-4.jpg 100215-5.jpg
続いて、無菌豚の豚バラ。ネギ塩をつけていただきます。
ちょっとネギ塩がつけづらいけど…欲張ってたくさんつけて食べる。

つくねは10種ほどあり、迷ったけれど、店名がついた酉ぶどうつくねに。
100215-6.jpg
ウズラの卵をからめていただきます。手作りならではの柔らかな食感。

ワインは価格設定が少し変わっていて、グラスを基本に、
デキャンタはグラスの4倍、ボトルは6倍の価格になっています。
赤・白それぞれ10種くらいの中から、まずは白をボトルで。

ワインに併せて、生ハムの盛り合わせとピクルス、
(カウンターにどどん!とハモン・セラーノが置いてあったのです)
100215-7.jpg 100215-8.jpg 100215-9.jpg
クリームチーズとアボガド(名前は失念)もオーダー。

気づけばボトルは開いていて、すぐに赤を入れる。

ここで、串に戻り、丸腸味噌だれ焼き。
100215-10.jpg
焦げ目と香ばしい匂いが食欲をそそる。こってりうまい。
丸腸って、豚バラと並ぶ、博多らしい串ものだと思う。(他の地域にはあるのかしら)

ズワイガニの蟹味噌コロッケは、3個入りですが、
人数分の4個にしてもらいました。
100215-11.jpg
濃厚なクリームソースに、蟹味噌がたっぷり入ってます。

シメはピザとオムライス。
100215-12.jpg 100215-13.jpg
食べながら、またまた…赤ワインを追加。

『タイニーボート』を会社の人と利用したりするぷるこ氏は
後ほど来られた店長さん(オーナーさん?)とおしゃべり。

(もはや機会もありませんが)焼鳥デートとかにぴったりの店、だと思います。
(ここを気に入らない女子はいないハズ)

かしわごはんのおにぎりをお土産にもらって帰りました。

TORI-BUDOU(酉ぶどう)…福岡市中央区薬院4-2-13メゾン薬院1F

関連タグ:福岡薬院・平尾

2010'02'15(Mon)[ <美味し:外> ] CM6. TB0 . TOP▲
    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。