ふなはこ。  福岡で相方と見つけた美味しいもの、をかしきこと。
09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)[ スポンサー広告 ] . . TOP▲
中華そば 行徳家 @福岡南区野間
ぷるこ氏と南区をうろうろしている日、
『行徳家(ぎょうとくや)』でラーメンを食べようという話になりました。
とんこつ王国、福岡にありながら、
塩や醤油にこだわったラーメン屋さんなんだとか。

店内はカウンターと入口近くにテーブル席がひとつ。
ランチのピークは過ぎていたので、テーブル席に座らせてもらう。

メニューを見ると…ひとひねり利いた塩&醤油ラーメンが並んでいます。

ぷるこ氏は塩レモンラーメン(¥730)、
(プラス、ランチメニューの半チャーハン)
あたしは焦がし煎餅醤油ラーメンと迷って
博多にんにく醤油ラーメン(¥650)に。
麺は2種類から選べて縮れ麺にする。
090719-1.jpg

にんにくチップがたっぷり。
厚切りチャーシューやもやし、キクラゲなどもトッピングされています。
スープをすすると…お~にんにくが押し寄せてくる!
濃いな~スープ。もっちりやな~麺。
キクラゲの歯ごたえも良き。

途中、箸に何か硬いのが当たるな…と思ったら卵形の石でした。
何でもスープが冷めないようにと入れてあるのだそう。
店側の食べる人を思った心配りなんですね。

こちらは、ぷるこ氏の塩レモンラーメンと
090719-2.jpg 
チャーハン。
090719-3.jpg

透き通ったスープの上には一面にレモンの輪切り。
なんともインパクトのある見た目。

最初は酸っぱさに戸惑いますが、これがクセになるんだろうな。
ぷるこ氏はかなり気に入ったよう。

塩と醤油に注力しているあたり、こだわりのある店主さんなんだろうな。
担々麺や油そばも気になります…。

行徳家(ぎょうとくや)…福岡市南区野間4-4-35/TEL092-542-1115

関連タグ:福岡南区

2009'07'19(Sun)[ <美味し:外> ] CM4. TB0 . TOP▲
もり田のからあげ 大橋店 @福岡南区大橋
ある日曜日、大橋に髪を切りに行っていたぷるこ氏から
もり田のからあげ、買ってこようか?」と電話が。
せっかくなので晩ご飯にお願いすることに。

まずは、砂ズリと軟骨のからあげ(¥230)を
つまみにビールで乾杯。
090417-1.jpg
食感よくカラリと揚がっていてビールがすすむ。
これは休日の特権だわ♪

もも肉とゆず胡椒のからあげ(100グラム¥280)は
キャベツの千切りと共にお皿に盛る。
090417-2.jpg
見た目は変わらないけれど、2つはゆず胡椒入り。
もも肉を丸めて皮でまいた独特のまぁるい形。
手間がかかっています。
「これだと揚がる時間が一定になるね」とぷるこ氏。
外はパリッと中は柔らかくジューシーに揚がっています。
ゆず胡椒もいいアクセント。鶏肉に合う☆

“国内産のハーブ鶏を使用し、原材料に小麦粉・卵を使ってない”
とのことで、美味しいだけじゃなく安心して食べられます。

もり田のからあげ大橋店…福岡市南区大橋1-10-10/TEL092-551-3657

関連タグ:福岡南区

2009'04'17(Fri)[ <美味し:中間> ] CM0. TB0 . TOP▲
    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。